月収は生命保険
月収は生命保険
ホーム > 雇用 > 雇用契約書の効力について

雇用契約書の効力について

雇用契約書に書かれている内容は、法律に反する内容以外はサインをした後は守らなければなりません。そのため、効力があります。
雇用契約書の作成は義務ではないので、口約束でも問題はありません。しかし口約束の場合、後にトラブルに発展する可能性があるので会社と労働者双方が労働内容を明確にするためにも効力のある雇用契約書を作成し、双方がサインをした方が確実です。またトラブルが発生した際にも、証拠として活用できるので作成した方がいいです。